レッドクリフ Part I – Red Criff Part I – (個人的評価:★★★)

さっそくレッドクリフ Part I を観てきました。

個人的には、「三国志」をあまり知らず、「魏呉蜀の三国時代関連の物語?」くらいの知識しかなかったので、見る前は不安が先立ちましたが、日本用に最初に背景的な話をしてくれるのと、何度か登場人物が映ったタイミングで「名前の字幕」を入れてくれているので、安心して、レッドクリフの世界に入っていけると思います。

パンフレットを読むと、もともと1作ものだったそうで、2部構成にしたため、本作は、曹操、孔明、孫権らの「顔見世興行」的な作品になっています。
1作ものだっただけに、本作の見せ場が「あれ」とは、ちょっと弱いような気がしますし、逆に「あれ」が見せ場なら、他のシーンは何か「時間稼ぎ」的にも見え、別に「必要か?」と思いました。まあ、Part IIを観るための「助走」と割り切れば、2時間半の大作ですが、じっくり観られると思います。それにしても「お金はかけてるなあ」と映像を観て、しみじみ感じます。個人的には、金城武が孔明を貫禄たっぷりに演じ、存在感を示していて、よかったです。(中村獅童は曹操側でヒールのほうがよいと思いましたが・・・。)

今回のベースとなったという「三国志演義」ではどうかわからないのですが、曹操がもうちょっと憎たらしいヒールで脚色すれば、もっと盛り上がるのだろうなと思いました。あまり残虐に書いてしまうと中国等で上映できず、中国当局のクレームもあるかもしれなかったかもしれませんが・・・。個人的には、三国志演義等で描かれている曹操、孔明、孫権のイメージについて、三国志を読んだりしてよく知っている人のこの作品の評価を聞いてみたいですね。

半年後に上映されるというPart IIの「赤壁の戦い」を観たくなるそんな「Part I」に仕上がっていると思います。テレビ朝日がバックにいるので、Part IIの封切間際に「Part I」をテレビで放送するような気がしますが・・・・。個人的には「Part II」までに、三国志関連の本やマンガなど読んでみたくなりました。

パンフレット 評価:★★★★(出演者・監督インタビューあり。三国志の簡単な説明もあり、写真も豊富。)
縦 600円

参考:
レッドクリフ Part I – goo 映画
レッドクリフ Part I@映画生活
レッドクリフ Part II 公式サイト

作品の評価:
レッドクリフ Part1(Akira’s VOICE)

「レッドクリフ Part I – Red Criff Part I – (個人的評価:★★★)」への15件のフィードバック

  1. 『レッドクリフPartI』を観たぞ~!

    『レッドクリフPartI』を観ました『M:I-2』、『フェイス/オフ』のジョン・ウー監督が、三国志の有名なエピソード“赤壁の戦い”を全2部作で描く歴史スペクタクル巨編の前編です>>『レッドクリフPartI』関連原題: REDCLIFF    赤壁ジャンル: 歴史劇/ア

  2. レッドクリフ Part I

    ジョン・ウー監督が「三国志」で有名な闘いである赤壁の戦いを全2部作で 描く歴史劇の第一作。西暦208年。後漢王朝の丞相である曹操は、荊州・新野に駐屯している 劉備と江南の孫権を討つべく80万の軍をさし向ける。 太刀うちできない劉備軍は、曹操軍の攻撃を凌ぎつ

  3. レッドクリフ 2008-61

    「レッドクリフ」を観てきました~♪今から1800年前の中国、曹操(チャン・フォンイー)率いる魏軍は、その兵力にモノをいわせ隣国を攻撃していた。魏に対抗するため諸葛孔明(金城武)は、呉の国を訪れ周瑜(トニー・レオン)と協力関係を結ぶ事に成功する。魏の軍隊は80万

  4. レッドクリフ Part?

    『三国志』には詳しくありませんが、チラホラ知ってはいるので、例によって「諸葛孔明って素敵~」的なミーハーな認識程度はあります(照)で、、、智に長けた孔明を金城君が、そして孔明に勝るとも劣らない知力と仁徳のある周瑜をトニー・レオンが演じるんだもの・・・この

  5. 映画「レッドクリフ PartI」(2008年、米・中・日・台・韓)

        ★★★☆☆   「三国志」の「赤壁の戦い」を描いた戦争スペクタクルの前編。 監督は呉宇森(John Woo )。 原題は「赤壁」。     ◇  天下統一の野望を抱く魏の曹操(張豊毅)は、 南の蜀に狙いをつける。 蜀の劉備(尤勇)軍の天才軍師、孔明(金城武)は、

  6. 映画「レッドクリフ PartI」

    原題:Red Cliff西暦208年、日本なら弥生時代の2~3世紀、卑弥呼のいた邪馬台国の時代だっただろうか、魏・呉・蜀の三国が覇権を争う『三国志演義』はあまりにも有名~ 後漢時代、河北を平定した曹操(チャン・フォンイー)は、帝国支配の野望、に加えて、もしかしたら

  7. 『レッドクリフ Part I』

    今日は仕事がオフ。水曜なのでレディースデーで混んでいるであろう映画館と思ったけれど、せっかく映画館に行く気分になってるんだから、観に行かないと。。。新宿ピカデリーで『レッドクリフ Part I』を観てきました。インターネットカフェから更新しまーす。この後、セキ

  8. レッドクリフ Part?

    満 足 度:★★★★★★★★★   (★×10=満点) 監  督:ジョン・ウー キャスト:トニー・レオン      金城武      チャン・フォンイー      チャン・チェン      ヴィッキー・チャオ      フー・ジュン    

  9. 【映画】レッドクリフ Part I

    ▼動機今月末期限の無料鑑賞券を使うため▼感想つみきみほがでてた。▼満足度------- おいとき▼あらすじはるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打ち砕くため、孔明(

  10. 『レッドクリフ Part I』(2008/ジョン・ウー)

    二挺拳銃はもちろん出てきませんが、代わりに二刀流が活躍。コートはおかしいので、代わりにマントが翻ります。そして、鳩は今までで一番…

  11. 【レッドクリフ Part I 】

    【RED CLIFF/赤壁】【監・製・総・脚】  ジョン・ウー 【製作国・地域】  アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 【配給会社】      東宝東和…

  12. 「レッドクリフ Part1」大地を駆けるいにしえの男たち

    レッドクリフ Part1」★★★☆トニー・レオン、金城武 主演ジョン・ウー 監督、2008年、145分三国志は中学の頃確か読んだはず、最近になって読み返そうかと書店へ行ったら、分厚い文庫が5巻、その背表紙を見ただけで退散した。物語の量を考えると中心となる人物はもちろん

  13. レッドクリフPart1 <ネタバレあり>

     武ちゃんが出てなかったら多分・・・観に行ってない  三国志は難しいし よー分らんから  ってか興味ないけど、旦那が大好きで どーせ観に行くなら 予習しとき~ って 一応はちょぴっと 予備知識を入れてもろーてから観に行ったこれが、観に行ってみたら 結構..

  14. 映画:レッドクリフ Part I

     歴史が苦手で三国志にも興味がない。そしてネタもとは忘れてしまいましたが、期待を裏切られた映画ベスト1位か2位にランクインしていたという記事を読んでもう観ないと決めていたんです。でも、他の人のブログを読むと結構評判が良い記事も多くあったので、最終日に観に行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です