パーフェクトストレンジャー – PERFECT STRANGER – (個人的評価:★★★)

予告編等で「ラスト7分11秒云々~」とかラストの面白さを強調していたのが気になっていたので、パーフェクトストレンジャーを観てきました。

じっくりとストーリーが進行していた割には、『唐突な種明かし』と『種明かしのあっさり感』がなんか肩透かしを食らったような気持ちになりました。ただ、肝心の『種明かし』の内容と『オチ』はまずまずだったと思うので、『種明かし』の見せ方にもう少し工夫がよければと思われる内容でした。でも、あの「オチ」がなければ、「洋画版・大日本人」になるところだったと思います。あと、予告編やテレビCMにあったのに、本編には出て来なかったカット(チャット画面のあるフレーズなど)があったように思いました。ああいうのは「あり」なのかなあと思ったりもしました。

最後に、この作品を観終わってから、タイトルの意味に納得しました。深いです・・・。

参考:
パーフェクト・ストレンジャー – goo 映画
パーフェクト・ストレンジャー@映画生活

作品の評価:
映画「パーフェクトストレンジャー」は消化不良(【ぼくんち杉並区】)
【2007-138】パーフェクト・ストレンジャー(PERFECT STRANGER)(ダディャーナザン!ナズェミデルンディディス!!)

パンフレット 評価:★★★(ストーリーがネタバレの内容なので、観る前に買う場合は注意です。)
価格600円 縦



「パーフェクトストレンジャー – PERFECT STRANGER – (個人的評価:★★★)」への5件のフィードバック

  1. パーフェクト・ストレンジャー

     ハル・ベリーとブルース・ウィルズという、なんとなくありそうでなさそうな組合わせ。  スキャンダル記者ハル・ベリーの友人が殺され、その真相を突きとめるべく、もっとも疑わしい広告会社社長ブルース・ウィル

  2. ★「パーフェクト・ストレンジャー」

    レビューの書き溜めがいっぱい残ってるのに、難解映画はゴメンだよ・・・
    とは思いつつ、ハル・ベリーとブルース・ウィリス出てるので見ることに。

  3. パーフェクト・ストレンジャー (Perfect Stranger)

    監督 ジェームズ・フォーリー 主演 ハル・ベリー 2007年 アメリカ映画 110分 サスペンス 採点★★ 美人ってのはいいですねぇ。見ているだけで幸せになります。その美人でいる努力を考えれば、周囲からやたらめったらチヤホヤされて当然と思うんですが、「私は美人なんだか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です