インサイド・マン – INSIDE MAN – (個人的評価:★★)<再掲:初投稿2006.06.11>

CMで観たくなってしまったインサイド・マンを公開初日に行ってきました。

観た感想ですが、「完全犯罪モノの作品」は「オーシャンズ11」のように鮮やかすぎて「痛快さ」を感じるものですが、観終わった後も釈然としない「何か」が残りました。
パンフを観ると、「新人脚本家」とありましたが、「やっぱりな!」と納得しました。
動機は? どうやって「ターゲット」を知った?
う~ん・・・。ストーリーに説得力がないんですね。

監督、キャスティング、題材と文句のないお膳立てはできていると思うのですが、脚本が台無しにしていると思います。唯一の救いは、デンゼル・ワシントンの軽妙な語り口でしょうか?

パンフレット 評価:★★★(写真豊富、出演者のインタビュー記事あり)
価格600円 20ページ 縦

参考:
インサイド・マン@映画生活
映画 『インサイド・マン』 特集 (goo映画)

作品の評価:
『インサイド・マン』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)

「インサイド・マン – INSIDE MAN – (個人的評価:★★)<再掲:初投稿2006.06.11>」への7件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
     こんにちは。文中リンク&TBを、どうもありがとうございました。
     かなり期待を持たざるをえないキャストや宣伝だったもので、見終えたあとの残念さは大きかったです……。これほどのキャストや監督でなければ、ここまでの失望感を覚えなかっただろう、とは我ながら思うのですが。

  2. インサイド・マン

    今日はとまとちゃんとインサイド・マンを観てきました。ホントはオーメンが観たかったんだけど娘の保育園のお迎えやランチ、息子の帰る時間があるので見れずデンゼル・ワシ…

  3. 「インサイド・マン」完全犯罪なのに不完全燃焼気味の奇妙な感覚…

    「インサイド・マン」★★★デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョデイ・フォスター主演スパイク・リー監督メジャー路線ではない監督がこ…

  4. インサイド・マン 06年238本目

    インサイド・マン INSIDEMAN2006年   スパイク・リー 監督デンゼル・ワシントン  クライヴ・オーウェン  ジョディ・フォス…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です