コンスタンティン CONSTANTINE (個人的評価★★★★☆)

オープニングから引き込まれる展開でなかなか面白い作品に仕上がっています。
「悪魔払い」のシーンもあのエクスシストを思い起こさせるシーンです。
ジョン・コンスタンティンの硬派なキャラクターもキアヌ・リーブスにピッタリと思います。
地獄があるなら、劇中のあんな「地獄」には絶対に行きたくはないですね。


あと、最後に、映画は照明が点く最後の最後まで見たほうがいいですよ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です